ホタテ通販“北釧水産”

北釧水産“野付産天然貝ホタテ”のご紹介

 

北釧水産“野付産天然貝ホタテ”のご紹介

北海道の東にある、不可視の羅臼(らうす)の近い場所にある野付(のつけ)半島では、名高い尾岱沼(おだいとう)の北海シマエビや秋鮭をはじめとして、北海道でも、味の良い魚が水揚げされる所で知られています。

 

中でもホタテ貝は今では滅多に無い天然物です。
殻、貝柱がとても大きく箱を開けると、
「こんな大きなサイズのホタテがあるんだ!」っていうくらい想像を絶するほどの大きさがあるホタテ貝です。

 

また、大きいではなく肉厚で歯ごたえのある食感、ウットリするほどのプリプリ感、甘い味がお口の中で広がり、ため息が出てしまう程の旨さです。

 

最初に、この大きさを見て下さい。基本的に流通している殻付きホタテと北釧水産で扱っている野付産の天然ホタテはこんなにも大きさが異なります。

 

 

北釧水産“野付産天然貝ホタテ”のご紹介

届くと思いもよらない大きさと、身にハリがありで天然物名ならではの甘みいっぱいのホタテは、貝柱はもちろん、ミミ(ヒモの部分)や月の形をした生殖巣もリアルな食べごたえがあります。

 

その大きさと、味の良さは、オホーツク海の流氷の栄養素が豊富なプランクトン、知床半島から野付(のつけ)半島の海底差や、激しい潮の流れによって作られる、海の潤いによるものです。

 

特に野付の巽(たつみ)地区で水揚げされるホタテは、旨み成分のグリコーゲンがたっぷりと多い事から、甘みが豊富なホタテが成長しているんです。

 

 

北釧水産“野付産天然貝ホタテ”のご紹介

まずはお刺身で、鮮度の良さと、とろける甘さをご堪能ください。
みみもさっと湯通して、お刺身でご賞味して頂くとコシコシとした食感が旨すぎます。

 

また、天然物の野付産のホタテは、焼き上げることで甘みが更にギュッと引き出されるのが特徴的なんです。

 

また栄養面においても、高タンパク、低カロリー、コレステロールも他の貝類に比べかなり低く、美容と健康が気になる方にはお勧めします。
アミノ酸の一種であるタウリンをたくさん含んでいるので、肝臓機能を高めて疲労回復にも役に立ちます

 

 

北釧水産“野付産天然貝ホタテ”のご紹介

野付の海は、オホーツク海から下がってくるプランクトンの栄養分が多く潮の流れの早いのが独特なんですが、潮の流れが早いという事は、ホタテがえさを取るのにも良い事ですし、貝柱の筋肉がモリモリと成長してくれるんです。

 

ホタテは口を開きっ放しでいると、潮の流れの速さでプランクトンが口の中に自動的に入るようになります。
その為、野付のホタテは他のホタテと比べてみても、栄養分が高く大きなサイズの特大ホタテなんです!