かに本舗で広島県産特大牡蠣剥き身800gをお取り寄せしました

かに本舗「広島県産特大牡蠣剥き身800g」は何故美味しいのか?


かに本舗「広島県産特大牡蠣剥き身800g」を紹介

この広島県産特大牡蠣剥き身は3Lの特大サイズなので大きさに驚くのですが、すでに1つ1つ急速冷凍しているので上手く氷の膜に覆われているのが一番びっくりすると思います。
牡蠣を凍らせる方法は窒素IQFという方法で知られていて、一瞬にして急速冷凍を行う事ができます。
新鮮な牡蠣を剥き身にした後急速冷凍にて鮮度や旨味を閉じ込めることができ、旨味を逃がすことは一切ありません。
こうして食べたい分だけ解凍して食べることができ、食べない分は冷凍保存が可能となります。


また牡蠣は海のミルクとも呼ばれビタミン・ミネラル・アミノ酸・グリコーゲン・タウリンがよく含まれております。
牡蠣を食べることによって高血圧予防や動脈硬化予防をし、血中のコレステロール値を下げてくれますので健康にいい食材となっています!!




かに本舗の広島県産特大牡蠣剥き身を紹介



かに本舗「広島県産特大牡蠣剥き身800g」を紹介

コチラの牡蠣は広島県海域で漁獲され加工者は広島県山下水産となっております。
賞味期限は1ヶ月間ありますのでカキフライ・バター焼き・ベーコン巻・キムチ鍋・牡蠣ごはんにして食べるとすぐに無くなっちゃうかもしれませんね!!
最初っから殻を剥いてあるので調理する際はかなり楽ですが、あまりの大きさにお箸がつかめなかったりして調理しにくいかもしれません。
鍋物以外のカキフライ等で使用する場合の解凍方法は、牡蠣の旨味を逃がさない為に要る分だけ流水で薄い氷の膜だけを解凍して下さい。
中がカチカチに凍っていると思いますが、この部分は絶対に溶かさないで下さい。解凍してしまうと、中から牡蠣の白い旨味エキスが出てしまいますのでくれぐれもご注意ください。


鍋物に使う時は薄い氷の膜を解凍しないで凍ったままお鍋に入れる方が良いですね。
やっぱり流水で膜だけ溶かしたいっていう人はすこ〜し溶かしてからお鍋に入れて下さい!!




かに本舗「広島県産特大牡蠣剥き身800g」を紹介