カニ通販「かにまみれ」

「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します


「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します

毛蟹の弱点は、「食べるのが面倒」という、圧倒的に多いお声が続々!
それもそのはずですよ。ギフトや店頭などで売られている平均サイズは一つ当たりおおよそ「330g〜400g」という小さな毛蟹がほぼ9割を占めています。


しかしかにまみれの毛蟹は全然違います!800g超という食べ易くて大きいサイズなんです!!
このサイズを販売することで、他店と差別化を図っています。特に「超特大毛蟹」は800g〜1kg前後というビッグサイズです。


このサイズなら「食べるのが面倒くさい。。」なんてことはありません。

「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します

北海道極寒の季節に打ち勝っている、いわば厳選された毛蟹です。
栄養がある元気なプランクトンをエサにして毛蟹は引き締まったハリのある姿に成長します。
だから店頭にある毛蟹と比較しても、持ったときの重さや、身のみずみずしさ、そして一番コクのある味噌が我慢できないほど最高です!見た感じからは予測できないくらいの、身がギュウギュウに詰まっているのでびっくりします。


とびきりの鮮度が良い毛蟹を浜で茹でて急速凍結しました。
巧みな塩加減でボイルしてありますので、解凍したらそのまますぐ食べられます。



「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します

ところで水産業界用語で蟹の身入りを表記する基準を知っていますか?
スーパーなどのお店では1等や2等が日常的に溢れています。高級店でさえも3等が最も利用されています。
しかし、かにまみれでは3特、4特以外の蟹は使いません!


ここで蟹の甲羅の重さは小さくなればなるほど、甲羅の重さの比率が重くなって、食べれる箇所が少なくなります。
500gの毛蟹を2杯で合計1kgと、1杯で1kgとでは、雲泥の差があり、食べる満腹指数は約1.5倍違う事になります。



「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します

ごく普通に「若蟹」「堅蟹」などと表記されることが多い、蟹の身入りを言い表す業界基準ですが、若蟹とは脱皮したばかりの蟹と言う意味なんです。皮がかなり薄く、身の入りも少なく、味噌が水っぽいのが特有です。


その反面、「堅蟹」とは、脱皮を終えて甲羅がバシッと堅くなり、身入りがギュウギュウと入った最上蟹のことを指しています。
特にお歳暮・お中元などの贈答用に利用されたり、高級店で使われる希少jな蟹の事を言っています。



通販業界では、根強い仕入れの難しさから、中々成し遂げられなかった「業界最高水準の毛蟹3特、4特」を毎日買付しているのです。かにまみれ独特のネットワークを活用して販売を成し遂げました!



「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します

「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します

「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します


毛蟹の美味しい食べ方


氷の膜(グレース)を水を流して解凍した後に自然解凍をするようにしてください。
毛蟹をキッチンハサミで切るときは、とげに逆らって切ると切るのが簡単です。とげに沿って切ると「毛だけ」が切れてしまうので気を付けて下さい。


※既に塩で茹でてボイルしていますので、自然解凍後はそのまま頂いて下さい。
再加熱および再冷凍をすると、風味や味わいにダメージを与えてしまい不味くなってしまいます。


美味しく食べるための解凍方法


かにまみれでは急速冷凍するときに、乾燥を防ぎ風味を維持するために薄い氷の膜(グレース)をかけて発送しています。
(この毛蟹は再冷凍されたものではありません。)


解凍手順


1.表面の氷の膜(グレース)を水を流してで取りはらいます。
2.いくらか氷の膜が取れたら、残ったグレースが解凍しだしてもいいようにトレイか深めのお皿に乗せて下さい。
3.常温の場合は4〜5時間、冷蔵庫の場合は半日〜1日かけて、徐々に自然解凍をしていくのがコツです。

※解凍する時間は蟹の重さや室温によって変わるので、頻繁に確かめながら八分目ほどを目安に食べてみて下さい。
(長時間の間、置きっ放しにして解凍し過ぎてしまうと身が乾燥しパサパサになるので、気を付けて下さい。)
※解凍するときは、解凍しだした水(グレース)で水っぽくなりますので、融け出た水にそのまま浸さず流してください。
※電子レンジの「解凍モード」や直に水をかけ続けての解凍は、味が悪くなってしまいますので止めて下さい。



特大浜茹で毛蟹1杯800g超の商品内容


産地は以下の通りです。
・3〜8月(流氷明け)・・・オホーツク産(稚内など)
・6〜8月・・・胆振産(噴火湾など)
・9〜3月・・・道東産(広尾・釧路など)
・12〜3月・・・日高産(えりもなど)
※時期はあくまでおおまかな目安です。
水揚げ後、加工のタイミングで前後する可能性もあります。
上記以外の産地でも、当店の基準を満たすランクであれば入荷する場合もあります。


加工地は北海道です。賞味期限は冷凍保存で約60日間ですが、解凍した後は冷蔵保存で3日以内が賞味期限となっています。送料は、北海道525円、沖縄・離島1575円、その他一律1050円かかり、冷凍商品と同梱可能です。


「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します


また、のし、名入れ無料サービス致します。(カート画面でご指示頂けます。)
ご入学祝い、合格お祝い、ご就職お祝い、お祝い、Happy Birthday!!、ご結婚お祝い、御礼、
内祝い、寸志などなど、ご指示頂ければのしをあなたのお好きな文字で印刷します。



「かにまみれ」特大浜茹で毛蟹をご紹介します